和歌山市議会議員

松井 紀博

子どもたちにつなげたい 輝く未来・和歌山市

活動報告 2019年4月

議員さんって何してる?  2019/04/13 13:12
よく皆さんから「議員さんって普段は何をしているの」と聞かれます。一言でいえば「いろいろやってます」でしょうか。これは決してふざけている訳ではありません。本当に様々な務めさせて頂いているのです。
行政に関する事でご相談を頂くことは勿論ですが、時には仕事上のトラブル解決、家族間やご近所同士の揉め事への介入を求められることもあります。
年に何度かは特定の施策に対する先進都市を訪問し、その現状を視察することで、和歌山市へのフィードバックし、質の高い行政サービスに活かすことも必須です。
行政やボランティアが行う事業へ参加し、その活動を知る事も必要です。私達議員が知ることにより、活動の正当性を高める一助となります。犬猫保護ボランティアなどがその好例です。
海外との交流も重要な役割です。地方政府間で協定を結ぶ等、交流の環境を整える事で、その後の民間のビジネスチャンスに繋がったり観光客誘致にも貢献できます。
そして何よりも大切な事は、行政に対するチェック機能と、政策立案機能です。このことには一定の節度を要します。時には強力なブレーキ役として、時には心強い推進役として市長に行政に向かい合う必要があり、議会としての真価が問われるのです。