和歌山市議会議員

松井 紀博

子どもたちにつなげたい 輝く未来・和歌山市

議会報告 2019年4月

議長をお預かりし  2019/04/13 13:11
平成30年六月定例会において、第85代の和歌山市議会議長に就任いたしました。
その就任の挨拶で私は次の様に述べました。「議会が市民にとって、見える、伝わる、わかる、このことは非常に重要なことだと思っております。その上で、信頼される議会、そして安心して任せてもらえる議会、この実現のために精いっぱい職務に励んでまいります。」
これまで何年もかけて、本会議のみならず、議会のすべての議論を市民に見て頂ける様にと推進して参りましたが、インターネットを活用し、昨年九月議会、ついにその事が実現しました。また、新年度は、42地区の支所・連絡所のテレビで市議会の議論を生中継いたします。
政務活動費についても、全ての領収書をネットで公開することといたしました。
一方で、議長の中立性を確保するため、議長は原則、常任委員会に所属しない事も決めました。これは議会全体にとっては良い事なのですが、一議員としては議論に参加できないデメリットも有ります。
細々とした事を説明するには紙幅が足りませんが、後任が仕事をしやすい環境づくりに、多少の貢献が出来たものと自負しております。